生きた刻んだ生き様無様空へ高くあれ EP

by ToupeMapeto

supported by
sebastien paradis
sebastien paradis thumbnail
sebastien paradis A top! will discovery thank you.
/
  • Streaming + Download

    Includes high-quality download in MP3, FLAC and more. Paying supporters also get unlimited streaming via the free Bandcamp app.

      name your price

     

1.
2.
3.
05:02

credits

released November 23, 2016

tags

license

all rights reserved
Track Name: 生きた刻んだ生き様無様空へ高くあれ
人間の持ちうる最大の悲鳴を内に秘め
酸欠大陸で結核と詩について語る悟り人の欠伸に滲んだ
アクリルをさかしまのアカシジアが泡沫の人類を語る
運命の決定に欺瞞の神 光る叱る明日に贈る歌を街で聞いた
耳からではなく心臓にくるやつさ
魂の抜け殻を集めてなんになる?
情熱の全てを公開しよう
いつまでも耳鳴りが過去を思わせ
歌が鎮座した夜明けの頭の中みたいな狂った神が生贄がないとこの村は守れないという
だから生娘を棺桶に入れて蛇口に流した
俺たちの汗
いつまでも許されて良いものか?
寂しい夜の記憶が融けて今死と接吻を交わした中年女の死体から苦しみの証
生きた刻んだ生き様無様空へ高くあれ
笑いたまへ世界の真ん中に砂が落ちていく
俺たちの馬鹿話が汗が労働が闘いで
生きてる涙死んでる涙どちらも誇らしく輝く粒尊い
生命の憎しみや全ての欺瞞は存在するエイリアンの整理だ
景色変わらず涙した時私たちの埋葬された英霊にセイレーンよ唄う子守唄が海で船を壊す
此処で歌い続ける宿命を曝け出す私の着物はまっしろなあすなろに敬礼して
歩いていきたい
孤独を満月に浮かべて飛んでいけ 池のほとりで暴れるホトトギスの痛み引っ掻き傷自ら死へ向かう
私たちは過去へ帰ることなんてできないのよと祖母が
俺たちに帰る場所なんてないんだよとホームレスが
命すべてに帰る処 見当たらないから金で買えるものは買っておく
傷つけたレコードに記録された景色に呼び戻された魂の旅は続く

離れていても知らない人も同じ血が流れてなくてもピンチだったら手をかす必然を感じる
警報の音が世紀末を想起させる
三島由紀夫の言葉なのだが日本人は復興に強い それは民族性であり隣人に心配をかけられる我々の強さです
優しさは弱さではない 弱さが生んだ強い力なのだと思う
そして意図しない死は悲劇というより運命の殺人だと思う

ネットやテレビで津波の様子を見ながら平和祈っていても人は死ぬこともある
俺は思う 例えば一人の命のために一人の命が犠牲になることもある
父が子を守るための名だ
隣人が隣人をいたわるためそういうことが大事だ
俺たちはおこっていることの最小からの事実を知る必要があると思う
物事を大きく見るとどれも統計学の世界になる
俺たちは統計学の世界にいない 俺たちは毎日に生きてるそれは空から見ると双眼鏡でも見れないことだと思う
できることは毎日のささやかな暮らしを守るための強さと思いやりを全て この目で見るのもいい金はそういうことに使われるべきだ
私が応援している雨宮処凛さんの著作を読んでほしい最新刊はホームレスのための機関紙に連載していたときのもので
311以前以後の病んだ我が国の小さなでも大事なことが起きているということだ
例えば私の通っていた病院の担当医は福島に行ってしまった数々の患者を捨てても行ってしまったのだ
そういう正義もある 平和はこの世界に二度とやってこないというほど人のエゴや文明は進んでいる その影で苦しんでいる人がいる資本主義の犠牲者は日本にもたくさんいる 自殺者 乞食 離婚 行き場のない怒りを暴発してしまう人もいる
全てを包むのは相手の気持ちを思いやること全てはそこからだ
小さなことから始めたい 自分の物差しをちゃんと持ちたい
美しい日本で生まれた俺たちは尊い日常を
まただれかの犠牲で食っている
それが人間の業だが誰もが目をそらしている
でもだからと言って俺たちができることが小さいなんて思わないでほしい
強いていうなら俺の強さは何かのために闘うことができる
意味合いは違ってくるが三島由紀夫がいうところの「忠義」に近い考えだ
私はもっと物事を小さいところからだと思うのだが
Track Name: 俺たちに帰る場所なんてないんだよ
空高く頭ハゲ糞ばらまくアッラーミツバル問題ないならこの自由な歌に共感していますぐ金を支払えよ
膨大ボーダレストランプ大統領を殺しますシンプソンズ大好きアメリカの犬属国日本の天皇陛下に握りっ屁テロ敢行担当
残像が光る打ち上げ花火が殺しまくるたまやの合図でアイズレーで行われたISISの虐殺圧殺黙示録よく素人が爆弾検閲入国時ベレー帽被り入国拒否逆ギレナイフで腹えぐるすぐ女とセックス出来る?
無知の涙が今日もどこかでそこかしこで明日も刺したらルール違反でお縄の小川直也ライクSFOが官僚を照射オピウムの虹が藍色に溶けた夕方の花が白くなって俺のキャンバスにはアナーキーを体現した風景が広がるタンポポの花の咲く庭で宴白髪も増えてやがて朽ちていく文明みたいにうちのおじいちゃん死んじゃったよ

キンサシャノキセキ花が咲いた
うつつ抜かしてる間に汚れたマンコに黒人ペニス
フリースタイルダンジョン鑑賞即自慰行為にふける風俗に行かなくても女とすぐヤレる環境
俺の汚れた歌は決して人に向けられたナイフより和平を求む握手に近い空を見上げている満月の満足安息の山賊がさんさん録を旅する夕方に近い金八のクラスメイトにヘイトベッドルームで一万で寝てっけど?金だよなあ金だよなあ金がなけりゃあ歌も作れねえ人には人権もいらないとか余計なお世話どうせsay What?平和の広島
必ず知るということに対して無関心でいてはいけない俺たちは崩壊と自爆に向かっている財産とも言える文化を誇るなら自国防衛のこともちっとは考えろクソガキ供
アイズレーでは死体が片付けられていたが美人の死体の隣で一晩過ごしておおれは乾いた乾パンを雨で濡らして食べたんだな

星が星が宇宙が散々に歌を欲しがる
イリーガル知りたがること自体ルール法則まるで細木数子

空の高い海高い空手を伸ばして俺は冬空の新宿で寒さで死んだんだ
さよなら哀愁

俺たちに帰る場所なんてないんだよ